アイキャッチ画像 タイトル

雑記

ふるさと納税がコロナ禍で激アツ。限定返礼品で生産者を支援しよう

スポンサーリンク

困ったさん
コロナ禍で高級品が余ってるってホントなの?

生産者を支援したいけどどんな方法があるの?

 

そんな疑問にお答えします。

 

今コロナ禍でふるさと納税が激アツって知ってますか。

この記事を読むとコロナ禍で苦しんでいる生産者さんの支援をふるさと納税を使って誰でも簡単にできる仕組みが理解できます。

 

なぜなら私も実際に利用して支援したからです。

 

この記事ではふるさと納税が今激アツの理由2つをあげて、利用の仕方とお得な返礼品を紹介します。

 

納税が激アツの理由

高級品が余っていていつもよりお得に購入出来る

使い道も自分で指定できるので直接支援も可能

 

 

高級品が余っているわけ

コロナ禍でインバウンドが激減

本来ならお店に卸す品が余っている

 

新型コロナウイルスの影響が広がるなかでイベントや宴会・給食の中止、レストラン等の利用が控えられている状況ですよね。

 

最近外食行ってないぁって方も多いはず。

 

私の家はもともと宅飲み派なのであまり影響出ていませんが、奥さんは「外食して〜」って叫んでいます(笑)

 

話はそれましたが、消費が落ちているって言うことはつまり供給過剰になっているって事。

 

供給が多すぎると卸値が下がります。

 

つまりお得に消費者は買えるってことですね。

 

コロナで

宴会・インバウンドの低下→供給過剰

供給過剰→価格低下

 

 

ふるさと納税を利用してコロナ禍で苦しむ生産者を支援しよう

_positive_attitude

卸値が下がると一番困るのが生産者です。

生産者が破綻すると肉や魚、野菜の生産量が減少します。

 

つまり供給量が減るって事です。今は値段がコロナで安い肉も落ち着けば今度は高騰してしまう。

 

そんなことにならないため今だからこそ購入して生産者を救いませんか。

 

そんな時におすすめなのがふるさと納税です。

 

 

コロナ禍でふるさと納税が今激アツ

investment

供給多価で高級品がお得に購入できる

 

卸値定価で内容量が多くなっている

 

供給多価で今高級と呼ばれるブランド品がもらえる寄付額がさがっています。

 

さらにいつもより増量してもらえる返礼品も多くなっています。

 

例えばこれ

 

ふるさと納税

すごくないですか。

 

返礼品の上限って3割以下なんですけど、価格が下がってる今だからこそできるボリュームと寄付額ですよね。

 

しかもワンストップ申請(あとで説明)をすると来年の住民税や所得税が控除されるんですよね。

 

2,000円でこんな返礼品もらえるなんて素晴らしい。

 

ふるさと納税の控除

 

寄付後、手続きをすると自分が支払うべき住民税や所得税からその金額分が翌年控除される仕組み。

 

全額控除されるわけではないので注意。

控除の対象は寄付金額のうち2,000円を超部分。

 

つまり、実質的に自己負担額2,000円でいろいろな返礼品がもらえるということ。数万円や数十万円などの価値のある返礼品であっても、自己負担額2,000円で返礼品を入手できます!

 

所得や家族構成などによって控除される金額が決まっています。

 

 

コロナが落ち着いてインバウンドも戻って来ればまた元に戻ると考えられます。

 

今が生産者も救えて納税者もお得になれるチャンスですね。

 

 

ふるさと納税のいいところ

ふるさと納税のいいところは次の3つです。

サイトが多くて選べる品が豊富

ワンストップ申請で手続きが簡単

寄付の使い方を納税者が指定できる

 

ふるさと納税の返礼品は主にサイトから注文できます。やった人多いと思いますが。

 

 

ふるさと納税を扱ってる主なサイト

さとふる

ANAふるさと納税ふるさとチョイス

ふるなび

楽天ふるさと納税

 

 

ザックリ説明していきますね。

 

さとふる

  • 最短1週間で返礼品が届く
  • 決済方法が豊富

 

ANAふるさと納税

  • 寄付金額100円につき1マイルが貯まる

 

ふるさとチョイス

  • 取扱い返礼品数21万以上
  • 自治体数1545とポータルサイトNo.1

 

ふるなび

  • 家電返礼品が他のサイトより圧倒的に豊富

 

楽天ふるさと納税

  • ふるさと納税すると楽天ポイントもたまる。
  • 決済に楽天ポイントも使えて便利

 

マイルを集めている私はANAふるさと納税を使っています。

 

マイルとクレカポイント、返礼品がもらえて超お得です。

 

こんな感じで、サイトは2020年6月現在で16サイトあるので自分に合った使い方やすいものを選んで下さい。

 

ふるさと納税はワンストップ申請で手続き簡単

receipt

ふるさと納税は本来であれば確定申告をしないと控除されませんが条件を満たすと自治体に申請書を送るだけでOKのワンストップ申請があります。

 

これが非常に便利でとても簡単です。やり方をざっくり説明します。

 

  1. 返礼品が送られてきた後に自治体からワンストップ申請書が送られてきます。
  2. 必要項目にチェックを入れて免許証とマイナンバーのコピーを同封して送ればOK

 

簡単すぎる。

 

 

ふるさと納税の使い方はコロナ禍で苦しむ生産者を指定しよう

 

ふるさと納税は納税者が直接寄付の使い道を指定できるのがすごいところ

 

他の寄付って最終的にどこに使われたかが見えない事が多いですよね。

 

今回はコロナで苦しんでいる一次産業の方にチェックを入れるか記載して応援しましょう。

 

これで自分のお金が生産者の支援に使われます。返礼品ももらえて自分の寄付金の使い方を指定できるって素晴らしい。

 

普通の寄付 ⇒ 使い方の指定不可

ふるさと納税 ⇒ 寄付の使い道の指定が可能

 

 

ふるさと納税をコロナ禍で苦しんでいる方へ支援‼︎実際やってみた

 

私も生産者の支援にふるさと納税を使用しましたので報告!

 

今回はマイルも貯めたかったのでANAふるさと納税をチョイス!

 

これです。ANAふるさと納税はコロナ被害支援特集をしているので選択しやすかったです。

ANAふるさと納税

 

今回は美味い肉が食べたかったので高級肉を選択しました。

 

ふるさと納税 返礼品

うまそうですよね。

これが2,000円でもらえるんだからおいしい。

 

実際くるのが楽しみです。

 

 

まとめ:ふるさと納税は返礼品ももらえコロナ禍で苦しんでいる生産者の支援も出来る

 

今回ふるさと納税を使ってコロナ禍で被害を受けている方への支援の仕方を解説しました。

 

ふるさと納税のメリット

  • 返礼品がもらえて支援もできる
  • 翌年の税金控除があり実質2,000円
  • 寄付の使い道を指定できる

 

デメリット

  • 税金控除は翌年なので現金が減る

 

 

コロナでダメージを受けた経済を回すためにもふるさと納税は有効な手段。

 

本来処分や破棄される品も返礼品として生かせるふるさと納税を活用しよう。

 

以上です。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ノブ

現役視能訓練士のブロガー。毎日仕事におわれる日々ですが。 マイルに関する記事や日々の生活に役立てる情報を発信しています。 現役のマスターズスイマーでもあり、主に四国内の大会を転戦しています。

-雑記

Copyright© NOBU BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.