アイキャッチ画像 

ダイエット関連

おデブの運動はまずはプールから始めよう‼すすめる7つの理由

スポンサーリンク

困ったさん
おデブはプールがダイエットにおすすめって聞くことが多いけどその理由を教えてほしい

 

当記事ではそんな疑問を解消します。

 

 

この記事の信頼性

ジム歴9年(主にプールで活動中)

マスターズスイマー登録済み

 

 

おデブはプールから運動を始めるのがよいとされる7つの理由

Analysis

おデブさんが運動を始めるときに多くの人がプールを勧めるのには次の7つの理由のどれかが当てはまることが多いです。

おデブにプール運動を進める理由

  1. ダイエット効果がある
  2. 体の負担が少ない
  3. 怪我をしにくい
  4. 地上より動ける
  5. 汗が目立ちにくい
  6. 悪口が聞こえない
  7. プール入りさえすれば目立ちにくい

 

この7つのおすすめな理由について、続きで解説していきますね。

 

 

おデブはプールから運動を始めた方がいい理由①
ダイエット効果がある

 

これがおデブの方がプールを選択する一番の理由ですよね。

 

確かに水中での運動は消費カロリーが多くダイエット効果が見込まれます。

 

実際どのくらいカロリー消費しているのか知りたいですよね。

 

もちろんリサーチ済みです。こちらをご覧ください。

 

  • 1時間あたりの消費カロリー

 

水中ウォーキング 236キロカロリー
クロール 304キロカロリー
平泳ぎ 278キロカロリー

 

参照https://u.finc.com/19434

 

これはゆっくりと運動した時の消費カロリーになります。ウォーキングで言えば陸上の散歩に比べて2倍の消費カロリーになります。

 

さらに有益な情報なんですが水温ってもちろん体温より低いので入っているだけで体温維持のためにカロリーを消費していくんです。

(水中では陸上よりも27倍の速さで体温が奪われる)

 

なので実際の消費カロリーはもっと多くなります。すごいですよねプールって浸かってるだけで普段よりカロリー消費になるんですから。

(地上より7~8%カロリー消費が進む)

 

 

 

おデブはプールから運動を始めた方がいい理由②
体の負担が少ない

 

プールに入ると水の圧力=水圧がかかります。

 

主に浸かってる下半身にバッチリかかるので

、血液を心臓に戻そうとする力が働きます。

 

このポンプ作用によってむくみ軽減・冷え症の改善につながります。

 

 

 

おデブはプールから運動を始めた方がいい理由③
怪我をしにくい

 

これもメジャーな事なんですが、水中は陸上運動よりも身体に対しての負荷が少なくデブにはもってこいです。

 

水中では浮力が発生するので同じウォーキングをしても膝や腰に対する圧が減りダメージが少なくてすみます。

 

どのくらい浮力で体重が軽くなるかは肩まで浸かると10分の1になるんです。

 

なのでスポーツ選手のリハビリなどにも取り入れられているんですよね。

 

 

 

おデブはプールから運動を始めた方がいい理由④
地上より動ける

 

プールの中ではおデブであっても痩せている人並みに動く事ができます。

 

水の抵抗があるためむしろ早く動けるかもしれません。

 

動ける喜びを知る事ができるんです。

 

これはプールの大きなメリットでしょう。

 

自分が動けることを知ると『もっと動きたい・運動って気持ちいい』と考え方にも変化が出てくると思います。

 

こんな気持ちになればおデブからの卒業かもしれませんね。

 

 

 

デブはプールから運動を始めた方がいい理由⑤
汗が気にならない

 

デブが運動すると大量の汗をかきます。デブ自身も気になるだろうし周りにも不快感を与えます。

 

プールならその点は全く気にならなくなります。

 

なぜなら水の中に入っているから‼︎

 

例えば水中ウォーキングでも汗はかきます。でも汗と水滴って区別がつかきますません。

 

なのでデブが大量の汗をかいてわかりません。

 

汗はプールの水と混ざります…

 

ノブ
プールは塩素で消毒しているから汗が混ざっていても健康には問題ないよ

 

 

 

おデブはプールから運動を始めた方がいい理由⑥
悪口が聞こえない

 

室内プールでは音が反響するのでしゃべってる声が聞こえにくいです。

 

例えば普通に隣のコースの人と喋ろうとするとコースロープまで近づいてでないと会話出来ません。

 

なのでデブの悪口を言ったとしてもあなたの耳には届きません。

 

ノブ
ジムでは自分のことに集中しているのでおしゃべりする人は少ないですよ

 

 

デブはプールから運動を始めた方がいい理由⑦
プールに入りさえすれば目立ちにくい

 

自分の体型を気にしているのであればプールは見事に体型を隠してくれます。

 

プールの中に入るだけで体型は見事に隠せます。

 

理由は、水の中では視界が悪いためです。なのでよっぽど近づかないとあなたの姿は見えません。さらに、プールの水面が反射&水面が波立っているため見えにくくなります。

 

特に下半身は全く見えないですね。上は浸かってなければ見えますが。

 

以上がデブはプールから運動を始めた方がいい理由になります。

 

 

 

当記事で紹介した理由でもプールに行きたくない場合

my_current_location

おデブが運動を始めるにはプールがおすすめと7つの理由について、当記事で紹介しましたがそれでも行きたくない場合の理由として次の2つが考えられるのでその対処法についても紹介しておきますね。

 

プールにいけない理由

  1. 水着を着るのでデブ丸見え
  2. プールが近くにない

 

 

おデブがプールを始めることができない理由①
水着を着るのでデブ丸見え

 

プールに入るには水着を着る必要があります

 

ボディラインが地上ではどうしてもはっきり見えちゃいます。(プールの中に入れば大丈夫なのですが)

 

対策としては

自宅で水着を着てくる

競泳タイプの水着を着る

 

 

ノブ
競泳タイプの水着は引き締まって見えるので逆にボディラインが綺麗に見える事がありますのでおすすめですよ

 

 

 

おデブがプールを始めることができない理由②
プールが近くにない

 

近くにプールがないと継続は困難です。

 

最近はジムなど多くできているので都会なら探せば十分いける距離にあるのではないでしょうか。

 

市民プールや焼却炉の近くにもプールがあるのでぜひ探してみてください。

 

余談ですが私が住んでいるとこでも田舎ですが調べると市に1つ以上プールがありましたよ。

 

 

 

おデブさんがプール運動を継続するために必要な要素

stepping_up

目標を立てて実行する

デブが運動するのは辛い事。わかります。

 

一般人でもジムの1年間の継続率は6割ほどしかありません。まぁまぁの確率で挫折する事がわかります。

 

挫折しないために目標を立てる事が大切‼

 

例えば

  • 10キロ痩せるまでやる‼︎
  • 半年は辞めない。継続する‼︎

 

など具体的な目標を定める事が挫折しないためには必要です。見えるとこに目標を書いてみてはどうでしょうか?

 

 

 

おデブでも泳げるようになる

 

水中ウォーキングだけではなくできれば泳げるようになると最高です。

 

ウォーキングよりも消費カロリーが増えます。

 

浮力があるのでデブでも基本の泳ぎさえ習得できれば優雅に泳げるんですよ。私が参加しているマスターズスイマーの大会にもデブい人いるんですが結構上手に泳げ早いです。

 

泳げるようになればさらに水泳が楽しくなり継続率が上昇します。以上です。

 

 

 





スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ノブ

現役視能訓練士のブロガー。毎日仕事におわれる日々ですが。 マイルに関する記事や日々の生活に役立てる情報を発信しています。 現役のマスターズスイマーでもあり、主に四国内の大会を転戦しています。

-ダイエット関連

Copyright© NOBU BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.