アイキャッチ画像

水泳関連

水泳選手の脱毛事情‼ 現役マスターズスイマー語る脱毛方法5選

スポンサーリンク

困ったさん

水泳している脱毛の方法を知りたい

脱毛の知識ゼロだけど大丈夫かな

早く脱毛したいけど。安全かな?

 

 

本記事ではそんな悩みを解決します。

 

毛の悩みって少なからず誰にでもありますよね。特にスイマーは皮膚の露出が多いのでムダ毛も気になります。

 

実際に現役マスターズスイマーのわたしから言わせてもらうと、結論は「出来るならしとくほうが良い」ですよ。むしろ脱毛はおすすめ。

 

ではなぜ脱毛がおすすめなのか。

 

当記事では代表的な脱毛方法5つを紹介しそれぞれのデメリットとメリットを解説します。

そしてなぜスイマーにとって脱毛をおすすめするのかその理由を私の体験談をもとに説明していきますね。

記事の内容

  • 水泳選手たちの脱毛の方法まとめました
  • 脱毛する際に注意すべき3つのこと
  • マスターズスイマーが推薦する手軽でコストパフォーマンスが高い脱毛方

 

 

 

当記事の信頼性

  • ジム歴9年 【主にプールで活動中】
  • 現役マスターズスイマー 【主に四国大会に参戦】
  • すね毛が長く中学生から悩んでいた経験あり

 

 

 

 

水泳選手たちの脱毛方法まとめ

男と女 一緒

主な脱毛方法は次の5つ。

脱毛方法5選

  • カミソリで剃る
  • 電気シェーバーで刈る
  • ブラジリアンワックスで抜く
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛サロン

 

 

脱毛サロン以外私は経験済み【笑】

なので良い情報を提供出来る自信があります。

 

それではそれぞれのデメリット・メリットを経験をもとに解説していきます。

 

 

脱毛方法①
カミソリで剃る

 

私の場合はカミソリではなく100匀で販売している【すきカミソリ】を使用しました。

デメリット

  • 剃る時に怪我
  • 毛が伸びた時にチクチク

 

カミソリは不器用に使うと切れて怪我します。とくに狭い範囲を剃るときや何度も同じところを剃るとヒリヒリして厄介です。

 

また剃るとどうしても切り株状態になるのでチクチク。短い毛は触ると痛いくらいです。(水着を貫通して毛が出ます)

 

メリット

  • 安価・時間がかからない

 

牛丼みたいですが安い早いがいいとこですね。

風呂でささっと剃るそれが一番早かった記憶があります。

 

 

脱毛方法②
電気シェーバーで刈る

 

電気シェーバーもカミソリと同じで基本的に毛をカットします。なので仕上がりの見た目は同じ感じですね。

デメリット

  • 初期費用がかかる
  • 替刃が高い
  • 長い毛は刈りにくい

 

 

シェーバーを購入しないといけないので初期費用がそれなりにかかるとこがネック。

 

男性の方なら経験あると思いますが髭剃りと同じでずっと使用していたら刃が傷んで切れ味が悪くなります。

 

この替刃が意外と高くてびっくりします。

 

また長い毛の場合には、シェーバーの刃に当たらないので剃ることができません。つまり短くカットしてから出ないと刈れないんです。

 

ノブ
私のムダ毛は毛足が長い方なのでシェーバーの刃があたらず諦めました。全然無理でしたね(笑)

 

メリット

  • 手軽
  • 肌のダメージが比較的やさしい

 

シェーバーは刃が自動で動いてくれるので当てるだけで楽チンでスピーディー。

 

直接肌に刃が触れないのでダメージ刃カミソリより低めです

 

脱毛方法③
ブラジリアンワックスで抜く

 

有名なブラジリアンワックスですね。上記の2つと違い【毛を抜去】する方法をとります。

 

個人的にあまりいい印象がないのでデメリットがすごいですが……相性が良い人もいるのでそこはフォローしときます。

デメリット

  • 痛い肌へのダメージがすごい
  • 慣れるまで時間がかかる
  • 長毛はカットが必要

まず抜くので基本痛いです。これに耐えていく必要があります。肌へのダメージも強くて抜いたあとしばらく赤く腫れます。

 

プロがいる位なので個人でする場合はコツを掴むまで時間がかかり,手の届きにくい場所は1人ではやりにくい。

 

デメリット多いですがこれが最後。

長い毛はひっぱりにくいのでこれも短くカットする必要がありめんどうでした。

 

メリット

  • 効果維持期間が比較的長め
  • 見た目が綺麗

毛根から抜くので効果維持期間が剃るや刈ると比べ長いですね。

 

見た目もツブツブにならないので綺麗。生えてくる毛も切り株状でないのでチクチクせず柔らかでした。

 

ノブ
私も憧れてブラジリアンワックスしてみました。結果は痛みとやる面積が広くて断念で残念な結果に終わりました。

 

 

脱毛方法④
脱毛クリーム

 

私のおすすめはコレ

毛の主成分であるタンパク質を溶かす成分を使うことで脱毛(除毛)します。

表面の毛を除去するだけなので毛が濃くなったりする心配がなく自分の肌と合えば効果抜群なアイテムです。

 

デメリット

  • アレルギーの可能性がある

肌もタンパク質でできているので合わないとアレルギー反応を起こすことがあります。

 

しない人が多いですが,事前にパッチテストをするとアレルギーが出るのが予測でき回避することができます。

 

 

メリット

  • 即効性がある
  • 手軽
  • 低コスト

塗って待つだけなので手軽かつ即効性があり非常に楽チンです。特に技術も必要ありません。強いて言うなら使用書をよく読むことぐらい。

 

1本2,000円からあるのでコストパフォーマンスに優れています。

 

脱毛方法⑤
脱毛サロン

 

本気で脱毛したいなら専門のサロンやクリニックへいきましょう。

ちなみに私はそこまでではないのでこれは実体験がありません。すいません…

デメリット

  • コストが高い
  • 何回か通う必要がある

費用が他の方法より飛び抜けて高いので覚悟しなくてはいけません。実は毛根ってかなり生命力が強いので何度か通っての長期戦で挑む必要があります。

 

つまり即効性がないってことです。

 

メリット

  • 効果持続が抜群
  • 手の届きにくい場所の処理も可能

毛根から処理するので脱毛の効果は抜群です。たまにムダ毛が生える程度になります。

プロがしてくれるので自分では処理しにくい場所も綺麗に脱毛してくれます。

 

 

 

水泳選手が脱毛する理由

Stability_ball

毛がモジャモジャのプロスイマーって見たことないですよね。

 

水泳選手が脱毛でツルツルなのにはちゃんとした理由があるんです。

 

スイマーがツルツルな理由

  • タイム更新が期待できる
  • 練習に集中できる
  • 拭き取りがラク

順に解説していきますね。

 

 

脱毛する理由①
タイム更新が期待できる

 

水泳でタイムを出す基本はいかに水の抵抗をなくして泳ぐかにかかっています。

 

もし脇毛やすね毛がモジャモジャだったら⁉︎水の抵抗が発生するんです。

毛のせいでタイムが遅くなるなんてもったいないですよね。

 

逆に言えば脱毛するだけでタイム更新の可能性が出てくるってわけです‼︎

 

 

脱毛する理由②
練習に集中できる

 

中高生なんかはムダ毛を気にするお年頃です。

 

ムダ毛を気にして集中できない環境に陥ってしまいがち。現に私もそうでした。

 

特に水泳はプールから上がるとすね毛など見える部分が多いですからね。めちゃくちゃ気になります。

 

 

脱毛する理由③
拭き取りが楽

 

これは個人的な感想なのですが、脱毛するとプールから上がった時、水の拭き取りが非常に楽になります。

髪が長いと乾くのに時間がかかりますよね。それと同じ理屈。

特に試合など忙しいときに脱毛してツルツルだと、素早く準備ができ心にゆとりができますよね。

 

 

脱毛する時注意すべき点

to_do_list

脱毛方法を5つ紹介してきましたが、選ぶ上での注意点が大きく3点あります

 

注意点

  • 脱毛方法によって効果が違う
  • 脱毛方法で金額の差がある
  • 脱毛後は練習できない

 

 

順に解説していきます。

 

注意点①
脱毛方法によって効果が違う

 

当たり前のことですが各方法で効果が異なります。

 

ここで言う効果とは持続時間のこと。

つまり次の脱毛するまでの時間です。

具体的には毛根のどの部分を処理するかで決まります。

 

 

効果継続時間が長い順

  1. 脱毛サロン
  2. ブラジリアンワックス
  3. 脱毛クリーム
  4. カミソリで剃る
  5. 電気シェーバーで刈る

 

注意点②
脱毛方法によって金額の差が出る

 

金額も脱毛する上で考慮して欲しい項目です。

学生ならサロンなんかは高額なので、ほかの方法をお勧めしたりも。

ようは、どの期間脱毛したいかにもよって選択方法が違ってきます。

 

例えば夏の時期だけならサロンは不要で脱毛クリームなどがオススメ。

 

数年単位で、季節をとわないならサロンがトータルの値段は安かったりもします。

 

注意点③
脱毛直後は練習できない

 

脱毛直後はお肌がデリケートになっているので練習は控えトラブルを回避すべきです。

 

私もジムが休みの前の日に脱毛して24時間異常あけてから泳ぐようにしてますよ。

 

 

 

水泳選手におすすめの脱毛方法はコレ

 

あれこれ説明してきましたが結局なにがおすすめなのって思いますのでここでぶっちゃけちゃいますね。

 

おすすめは脱毛クリーム‼︎

 

理由は塗って洗い流すだけの手軽さと2,000円代からできるコストパフォーマンスにあります。

 

特に私の場合は夏と試合前だけ脱毛したい‼︎

こんな感じで、脱毛したい時期がピンポイントではっきりしている時に脱毛クリームはとても優秀です。




除毛クリーム NULLリムーバークリームはコスパもそうですが本当に除毛したい方におすすめのアイテム。

楽天市場でも人気は高く最も売れている除毛クリームの1つです。

人気の理由

  • 抜群の除毛力【剛毛でも除毛可能】
  • 保水性【うるおい成分配合】
  • 低刺激・微香性【痛みの少ない除毛】
  • 徹底した品質管理
  • 成分・容器はすべて国内生産

 

 


 

SuRuRu(スルル)はタレント【鈴木奈々さん】をイメージモデルに起用した男女兼用の除毛クリームです。

除毛しながら美肌になれるオールインワン美容除毛クリーム。

国からも認められた【医薬部外品】で、 独自のうるおい処方によって、除毛後もしっとりとしたお肌へ導きます。

(1)塗る、(2)拭き取る、(3)洗い流すだけの簡単3ステップ!

 


年中ムダ毛が気になるスイマーにはクリニック

年中ムダ毛が気になるなら思い切ってクリニックも門を叩きましょう。

 

時間と費用はかかりますがそれよりも悩んでる時間がもったいない‼︎やらずに後悔するよりもとりあえずやる。それが大事‼︎

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ノブ

現役視能訓練士のブロガー。毎日仕事におわれる日々ですが。 マイルに関する記事や日々の生活に役立てる情報を発信しています。 現役のマスターズスイマーでもあり、主に四国内の大会を転戦しています。

-水泳関連

Copyright© NOBU BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.