アイキャッチ画像

ダイエット関連

プールダイエットはたった週2で効果あり!成功に導く5つのポイント

スポンサーリンク

困ったさん
水泳でダイエット考えてる。頻度ってどのくらいが適切なの?

本記事ではそんな悩みにお答えしていきます。

 

水泳でのダイエットは効果的であるのはよく知られた話。

では頻度はと言うとあまり明確な回答がないのが現状ではないでしょうか?

 

私の経験から言わせてもらうと、ズバリ!週2回泳ぐだけでも十分に効果があるんです。

ウソって思ったかたもいると思いますがこれ、現実なんですよね。

 

そこで今回は実際に効果のあった週2でも大丈夫な理由と成功のポイントについて解説させていただきます。

記事の内容

 

  • 週2のプールダイエットが最適な理由
  • 週2のプールダイエット成功させる5つのポイント
  • 週2のプールダイエットしない日はこれ飲んどこ!

 

 

 

 

記事の信頼性

ダイエット目的で水泳を9年前に始める。週2回レッスンと自主練にて半年で5㎏減。

現在、水泳にはまりマスターズスイマー登録を行い四国大会を中心に参戦中。現在は競技者として週4回ジムで泳いで大会に備え練習中

 

 

目次

プールダイエットが週2で充分な理由

Questions週2回の水泳で充分ってびっくりですよね。でも実際に泳いでダイエットすると週2ってめっちゃ良いおすすめ!と実感できるんですよね。

 

なんで?もっと毎日ガンガン泳いだほうがダイエットにならないのって疑問に思うでしょ。

 

実際に泳いでみると毎日ガンガン泳がなくても週2の方が良い結果になったからだよ!

 

と言うことでまずは、プールダイエットが週2で充分な理由から解説していきますね。

週2で充分な理由

  • 消費カロリーが抜群
  • 基礎代謝が上がる
  • 長く続けられる
  • 筋肉の疲労回復ができる
  • できない日はほかの日でリカバリーができる猶予がある
  • リバウンドが起きにくい

では、順に説明していきます。

 

 

週2で充分な理由①
消費カロリーが抜群

プールダイエットの最大の魅力である消費カロリーが抜群なことです。これによって週2でも効果がでやすいのです。

どのくらい消費カロリーがすごいかというと次の表の通り。

  • 1時間あたりの消費カロリー
水中ウォーキング 236キロカロリー
クロール 304キロカロリー
平泳ぎ 278キロカロリー

 

参照https://u.finc.com/19434

 

これはゆっくりと泳いだ時の消費カロリー。上達するとスピードがあがり消費カロリーも増えますよ。

ちなみに、ウォーキングで比較すると水中ウォーキングは陸上の2倍の消費カロリーにもなります。

これに加えプールの水温って大体30~32°くらいで体温よりもずっと低いため、体温を維持するためにプール入ってるだけでカロリーを消費してくれるんです!(地上より7~8%カロリー消費が進む)

 

まとめると1回に消費するカロリーが半端な言ってこと。1回泳ぐだけで、消費カロリーの貯金が作れる!なので週2でもダイエットが可能になるわけです。

 

 

週2で充分な理由②
基礎代謝が上がる

水泳はプル(腕のかき)とキックを使います。つまり、上半身も下半身もバランスよく鍛えられるってこと。

 

特にダイエットで効果的なクロールや平泳ぎでは、プルで広背筋、キックで大腿四頭筋をよく使い、そこに筋肉がついてきます。

この広背筋や大腿四頭筋は大きな筋肉。その筋肉量が増えると基礎代謝の向上になります。

 

要は痩せやすい体になるってことです。

 

 

毎日泳ぐと泳力自体はつくのでいいけどダイエットに関しては非効率。できるなら楽して痩せたいですよね!

ノブ

そこで、私が実践している筋力アップメニューを公開しちゃいます。

筋肉をつけるなら無酸素運動が必須。短時間で全力高負荷が必要になるのでとにかくダッシュ系のトレーニングを取り入れています。

参考になれば幸いです。

 

 

トレーニングの流れ

  • 【アップ】25メートル⑧本
    ゆっくりでかまわないので水の感触を確かめながら泳ぐ
  • 【メインメニュー】25メートル④本
    1本毎にスピードを上げて4セット。初めはできるとこまでとにかく全力で。途中でできなくなってもOK。
  • 【ビート板を使ってのキック】25メートル④本
    2セット12.5メートルまではダッシュで行います。
  • 【ダウン】100メートル②本
    キツかったら分割してもいい。

 

このメニューでちょうど1000メートルになります。初めは出来ないと思います。それで全然OKなので気にせずに。

 

ポイントは無酸素運動をしたいので1本目から8割くらいの力で泳ぐことを意識してください。

 

 

週2で充分な理由③
長く続けられる

 

週2回だと思うと気分も楽。泳がない日は別にやりたい事もできダイエットのストレスから解放してくれます。

つまり、楽しく水泳ができるってこと!

 

水泳が楽しめるようになると次第と習慣に変わっていきます。

さらに、決まった曜日やレッスンに入ると仲間ができるので抜けれなくなるという好循環が生まれますよ。

 

また、泳げない人でも「継続は力なり」で次第に泳げるようになります。

 

ちなみに私は9年前からジムで泳ぎ始めましたが。最初はクロールがなんとか泳げる程度でしたが。水曜と金曜日の30分間のレッスンに参加するだけで4泳法を泳げるようになりました。

 

週2で充分な理由④
筋肉の疲労回復ができる

知っていらかもしれませんが、筋力を増やすには筋肉繊維を破壊させてその回復過程で筋肉量が増えていきます。よく言う超回復っていうやつですね。

 

この超回復には通常2-3日かかると言われています。ボディービルダーも同じ部位は毎日鍛えず、日によって鍛える部分を変えているそうですよ。

 

水泳の場合は全身にバランスよく負荷がかかります。筋疲労を回復させ筋力アップするには先ほど挙げたように2-3日休む必要があるので、それを計算すると、週2でOKという理由になるわけです。

 

 

週2で充分な理由⑤
泳げなかった日は次の日でリカバリーできる猶予がある

 

毎日泳ごうと決意してダイエットに取り組むと、仕事などでどうしても行けない日が出てきた場合に困りますよね。

 

行けない事でモワモワした感じの罪悪感が生まれてがち。

 

これが週2回でいいなら「仕事で行けないならしょうがない。次の日泳ごうと!」と割り切れ前を向けるようになります。

ダイエットはとにかく継続が大切!でこのような考え方ができることが重要です。

 

週2で充分な理由⑥
リバウンドが起きにくい

 

週2回にすると当然ですが毎日ガンガン泳ぐよりもダイエット効果は緩やか。

 

これはどうしようもないことなので割り切りましょう。

 

でも、週2でゆっくりとプールダイエットするといいことがあります。

それはリバウンドが起きにくい!

 

急激なダイエットは身体にも負担がかかりますし何より怖いのがリバウンド。

ちなみに、リバウンドって急激な体重減少で脳が生命の危機と勘違いすることで起きるんですって知ってましたか。

 

 

週2のプールダイエットを成功される5つのポイント

Terms

週2のプールダイエットを成功させるための5つのポイントを整理しておきました。

実際に私が取り組んだものなので実績十分です。

ポイント

食事はあえて運動前に摂取

泳ぐ時間は最低30分は頑張る

泳ぐ種目はクロールを中心に

泳ぐ距離は1000メートル以上

泳いだ後はプロテインを摂取

順に説明していきます。

 

成功するためのポイント①
食事はあえて運動前に摂取

プール後に食事をもってくると思った以上に食べてしまいます。これでは、運動した意味がありませんよね。

なのでプール前に食事をすませるのがおすすめです。

 

食事直後にプールで泳ぐときついので、目安としては1時間前か30分前に食べ終えとくといいでしょう。

 

 

成功するためのポイント②
泳ぐ時間は30分以上

その日のコンディションがよければ少し長めに、夏場とか体がしんどい時には短めと調節していました。

平均して1時間くらい泳いでいました。

ここでのポイントは30分くらい泳ぐと脂肪燃焼が始まること。

なのでプールダイエットなら最低30分以上泳ぐことが目標となります。

 

 

成功するためのポイント③
泳ぐ種目はクロール

4泳法の中でもっとも楽に長く泳げるクロールを中心でやってました。

なぜかというと、先ほども書いたように、有酸素運動は30分は泳ぎたいのでできるだけ長く泳ぎたいから。

クロールは4泳法の中で一番楽に長く泳ぐことができるんです。

アイキャッチ画像
プールダイエットで痩せやすいの泳ぎ方を徹底解説【効率的に減量できる】

続きを見る

 

成功するためのポイント④
泳ぐ距離は1000メートル以上を目標に

泳ぐ距離はトレーニングの内容によって変わってきます。

 

例えば、持久系だと1500メートル~2000メートル。

筋力アップのためのダッシュ系だとそこまで距離は泳げないので700メートルから1000メートルくらいでした。

 

この例は十分泳げるようになってからの泳ぐ距離なので、はじめは500メートルでも全然大丈夫です。

アイキャッチ画像
水泳ダイエットで確実に痩せれる距離を実体験をもとに徹底解説!

続きを見る

 

成功するためのポイント⑤
泳いだ後は水分とプロテインを摂取

泳いだ後は十分に水分を取りましょう。泳いでいるとわからないのですが、汗けっこうかいてます。

知らないうちに脱水になって体調不良を起こすこともあるので、しっかり水分補給してくださいね。

 

そして、水分補給と同じくらい大切なことは、プロテインを飲んでタンパク質を補給することです。

トレーニング後にタンパク質を補給することでダイエットで大切な筋肉を効率よくつけることができます。

マスターズスイマーが選ぶおすすめのプロテインが気になる方はこちらの記事もぜひ

【摂取は必須】マスターズスイマーがオススメするプロテイン5選

続きを見る

 

まとめ:ダイエット目的の水泳は週2回で充分に効果が期待できる

personal_training

ダイエット目的であれば週2回泳げば効果が実感できます。

無理して毎日泳ぐことはおすすめできません。

おすすめできない理由としては

習慣化しないため長続きしない

急激なダイエットはリバウンドの危険性も高まる

 

 

この記事でおすすめしている

週2回泳ぐだけでもOKな理由は

消費カロリーが抜群

基礎代謝が上がる

長く続けられる

筋肉の疲労回復ができる

できない日はほかの日でリカバリーができる猶予がある

リバウンドが起きにくい

 

とにかくダイエットの秘訣は運動することを習慣化すること。

週2で泳ぐことはハードルは低いと重いので達成しやすいからおすすめということです。

 

 

 

さらにプールダイエットを成功させるポイントは次の5つ

食事はあえて運動前に摂取

泳ぐ時間は最低30分は頑張る

泳ぐ種目はクロールを中心に

泳ぐ距離は1000メートル以上

泳いだ後はプロテインを摂取

 

このルールをまもれば必ずダイエットは成功できるのでぜひ、頑張ってくださいね。

以上です。

アイキャッチ画像
水泳を始めたい‼︎週一でも大丈夫? メリット・デメリット! さぁ水泳を始めよう

続きを見る

 

プロテイン初心者でなにがオススメなのかわからないなら

【キャンペーン中でoFF率なんと67%‼ソイプロテイン【CRAS】




ダイエットの最大の敵、空腹感を追い払うにもプロテインは有効に働いてくれます。

それがソイプロテイン。

CRASは、モデルやタレントでも活躍しているマギーさんが1年かけて監修し開発したソイプロテインになります。

 

美味しいと思った方「98.46%」

続けたいと思った方「97.3%」

腹持ちが良いと思った方「97.58%」

上記に示したようにネットでの評判もじょうじょうです。

 

その特徴は、吸収がゆっくりだということ。なので、水泳の後飲むと、そのあとの空腹が抑えられてドカ食い防止にも役立ちます。

 

通販サイトでの価格は?

  • 30日ごとの定期購入で初回はなんと67%oFFの1480円になっており大変お得です。
  • 2回目以降は送料無料で4500円になっています。

送料込みでこの価格なら最初が1480円と激安なので全然アリですね。

 

市販での取り扱いは?


Amazonでも売られてましたが、やや高め。

公式サイトから購入が一番お得です。ソイプロテイン【CRAS】

 

サイズや副作用とかはどうなの?

 

定期購入4500円コースではふたつの味が楽しめます。

【味】

黒糖きなこ味と黒糖抹茶味!

 

【サイズ】

それぞれ300グラムで15食分

 

【副作用】

食品なので特にありません。ただし大豆アレルギーがある方はご注意くださいね。

妊娠中でもOKですが気になる方は医師に相談してくださいとのこと。

 

ダイエットを効率よくしたいなど興味のある方はぜひどうぞ↓↓↓

本気で自分の体型と向き合う女性のためのソイプロテイン【CRAS】

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ノブ

現役視能訓練士のブロガー。毎日仕事におわれる日々ですが。 マイルに関する記事や日々の生活に役立てる情報を発信しています。 現役のマスターズスイマーでもあり、主に四国内の大会を転戦しています。

-ダイエット関連

Copyright© NOBU BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.