アイキャッチ画像

マイル

ANAマイレージクラブモバイルプラスとは?入会メリットとそのタイミング

スポンサーリンク

 

困ったさん
有料モバイルサイトANAマイレージクラブモバイルプラスってなに?

入会いたらどういうメリットがあるか知りたい

こんな疑問をお答えします

本記事で学べる事

ANAマイレージモバイルプラスの入るタイミング

ANAマイレージクラブの4つのメリット

 

 

結論はこの5つ

入会のタイミングはスポット入会でOK

Edyの利用でマイルが3倍たまる

マイルをANA SKY コインにおトクなレートで交換できる

「特典航空券」「いっしょにマイル割」の先行予約・購入可能

独自のコンテンツが面白い

 

 

マイルは入会した方がもちろんたまります

ANAマイレージクラブモバイルプラスは

200円毎に3マイルが加算

通常は200円毎に1マイルが加算

 

これだけ見るとマイレージモバイルプラスに入会した方がマイルがたまるんじゃないかって思う人もいると思います。実際私も入会してしまいました。

 

事実マイルは入会した方がたまるので、マイルを純粋に貯めたいピュアな方やお金に余裕がある方は入会していただいて結構です。

ここで考えておきたいのは月会費が324(税込)かかるということです。

 

月会費がかかるので旨味は無し

Edy利用でマイルは確かに3倍たまるにですが費用対効果でも言いましょうか。月会費を払ってでも旨味(利益)はあるのかについても検証していきますね。

 

結論こうです。

Edyで毎月16,200円以上利用する人はANAマイレージモバイルプラスに入会した方が得になります。

 

考え方は

月会費が324円(税込)なので,マイルの価値が1マイル=2円として考えると,年会費をマイルに換算すると324円÷2円=162マイルになります

 

なので162マイル以上差がつけばモバイル会員の方がお得になります。

 

162マイル差がつくのが16,200円となるわけです

 

 

月額324円(税込み)を考えると、毎月Edyを16,200円以上利用する方はマイルが162マイル(324円分)貯まるのでANAマイレージクラブモバイルプラスに加入したほうが良さそうですね!

 

 

ここまでモバイルプラス会員になるかの基準について書きましたが他にも特典があるのでサクッと紹介していきますね。

 

 

マイレージモバイルプラスの概要 ー4つのメリットー

アプリ イラスト

Edyの利用でマイルが3倍たまる

マイルをANA SKY コインにおトクなレートで交換できる

「特典航空券」「いっしょにマイル割」の先行予約・購入可能に

独自のコンテンツが面白い

 

ANAマイレージモバイルプラスにはおさえておきたいメリットが4つあります。

一つずつ見ていきましょう。

 

 

Edyの利用でマイルが3倍たまる

これは先程説明した通りです。

 

もう少し詳しく言うと,IC(Edy)機能付きのカードやおサイフケータイをお持ちのANAマイレージクラブ会員はEdyでの支払い200円毎に3マイル貯まります。

 

どれくらいで積算されるかと言うと通常は利用2〜3週間後になります。

 

 

マイルをANA SKY コインにおトクなレートで交換できる

ANAマイレージモバイルプラス会員はマイレージクラブ会員よりもいいレートでマイルをANASKYコインに交換できます。

スカイコイン 早見表

確かにマイレージモバイル会員よりもレートはいいけど一般のANAカードと同じ…

なので素直に言ってこの特典は意味無しです。

 

なぜなら、ほとんどの方はANAカードを持っているからです。月会費を払ってこの特典はないでしょう。

アイキャッチ画像
ANASKYコインの賢い使い方解説します。マイルとの違いを確認しよう。

続きを見る

 

 

「特典航空券」「いっしょにマイル割」の先行予約・購入可能に

 

ANA SUPER VALUE」「ANA VALUE」「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」「ANA VALUE PREMIUM3」の一般予約受付の2日前から、先行予約が可能となります。(一般会員は1日前から)

 

これも特典として載っていますが、大きなメリットはないでしょう。

なぜならANAカードと予約可能なタイミングが一緒だからです。

 

ほとんどの方が入会しているANAカード保有者と同じタイミングなら特典の意味はないですね。

 

 

コンテンツが面白い これはありかも

飛行機好きにはたまらない、パズルやクイズ,待ち受けなどを毎月配信しています。

 

ANAオリジナルの壁紙などあり自分スマホをANA仕様にできます。

 

 

格安携帯は入会できない

モバイルプラス 入会できない

ANAモバイルプラス会員への入会は格安スマホからは入会出来ません。

 

入会可能なのは大手3社です。ANA Phoneまたは、NTTドコモ、softbank、KDDIのスマートフォンからのみ登録できます。

 

例外なのですがUQモバイルからは入会が可能です。

 

今なら入会キャンペーン実施中

今なら初めてモバイルプラス会員入会しEdyチャージでなんと500マイルプレゼントのキャンペーン実施中です。

 

条件は期間中に20,000Edyにチャージするだけ!

 

詳しくはモバイルプラス会員限定 Edyチャージでボーナスマイルプレゼントキャンペーンをチェック

 

 

まとめ

product_iteration

ANAモバイルプラス会員の一番の魅力はEdy利用でマイルが通常の3倍多くたまることです。

 

ただし年会費を計算すると月16,200円以上でメリットがあります。なので自分のライフスタイルに合うことが条件です。

 

その他にも特典があるがANAカード保有者にはメリットがありません。条件が同じだから。

 

年会費無料のANAマイレージクラブ会員の方はマイルをANA Skyコインに変換する時や,旅行の予定がある時はスポット入会するのもアリです。

 

最後までありがとうございました

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ノブ

現役視能訓練士のブロガー。毎日仕事におわれる日々ですが。 マイルに関する記事や日々の生活に役立てる情報を発信しています。 現役のマスターズスイマーでもあり、主に四国内の大会を転戦しています。

-マイル

Copyright© NOBU BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.